焦らない



さて、9月に入りましたね。

 

真夏のしまなみ海道はさすがに疲れた。

 

尾道から今治への旅も、最後の関門である来島海峡大橋手前では息子たちも少々バテ気味であったが、何とか予定通りのスケジュールで旅を終える事ができた。

 

今回は、ルートに慣れた仲間も「この暑さでは子供は難しいぞ」と言われたのだが何とか頑張ってくれた。

 

奇妙な感じだが、疲労よりも達成感の方が遥かに大きかったため、帰りの新幹線の中では既に来年の2度目のチャレンジとルートや滞在先を考えていた。

 

素晴らしい経験に感謝。

 

ところで、バルセロナの混迷っぷりは見事。

 

高値のピークでドルトムントと広州からの補強??という事で、一方はバロテッリの雰囲気が漂い、一方は「何故?」といった感じだが、二人とも大活躍してもトントンといったところか。

 

カンテラはどうする?

ここまで堕ちれば1-2年のタイトルから離れても良いから育成に集中してほしい。

 

近年のバルサの栄光も、カンテラを強化するため地道で泥臭い時代を過ごしてきた土台があってこそである。

 

時間は掛かるが。

 

自身の業界も同様であるが、一端の運用者になるには時間がかかる。

 

究極のメソッドの様なものがあり、3カ月で「はい、今日からトレーダーとして稼ぐ事ができます!」といった具合には進まない、残念ながら。

(私が知らないだけかもしれないが。)

 

プロの道を目指す人、専業の立場で稼ぎ方を覚えたい人、様々な人が指導を求めてこられるが、一番大事なのは指導や講義を終えた後の取組で、その期間に様々な失敗や経験を経てようやくスタートラインに立つことが出来る。

 

時間は掛かる。

 

どの様なものを作り上げたいか、どの様な投資ライフを過ごしたいか、しっかりとした目標が無ければ土台も築けない。

 

目標が明確になれば、どの様なタイムスパンで物事を進めれば良いか逆算で知る事が出来るため焦りも生まれない。

 

中身(どの様な講義か、何を教えてくれるか)を気にする傾向もあるが、出口(と入口)を気にする方が遥かに重要だと思う。

 

マーケットはゴールド(メタル全体)が興味深い動きを続けている。

パラ-プラチナはそろそろか。

締め上げは怖いね。

 

 

https://burgonline.teachable.com/

 

 

 

 

 

―当レポートに関しまして―

当レポートの著作権はすべてバーグインベスト株式会社(Burginvest Co.,Ltd.)に帰属し、転載および無断引用は固くお断り致します。

また当レポートは、市場の研究とその情報の提供を目的としたものです。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願い致します。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、バーグインベスト株式会社は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。ご理解を頂きありがとうございます。